読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日見た夢

夢日記
 学会発表で山奥に行く。山奥にはわりと高層のホテルがあり、古いもののそこそこ大きい。バブルの残り香。チェックインする。ビルような建物が泊まるところで、隣に別棟でホールがある。
 発表はホールで行われる。わりと規模が大きく、大きなスクリーンを使って口頭発表。B4で研究したこととM1で研究してることを端折りながらもだいたい話した。僕は学部と修士で違う分野だから一貫性はないはずだけど。
 質問、白髪のおじいさんに「研究の量が少ない、どうせ先輩にデータもらってるんだから誰のデータかわからん」とケチをつけられる。載せてなかったデータもあるし先輩からの引き継ぎはあっても十分な量研究しているはず、と反論する。おじいさんは聞き入れず、ずっと僕を馬鹿にする。まわりのひとたちは次々帰っていく。
 誰もいなくなったので僕も腹を立てて帰ろうとするが、チェックインしたビルのような建物がどこにあるかわからない。すぐ隣にあったはずが無い。
 iPhoneの地図で探すが、よくわからない。広い溜め池のようなところについて、途方にくれる。突然兄と従姉妹が出てきて、このあたりはiPhoneの地図に載ってないから紙の地図を買えと言う。まわりが完全に山奥なので、こんなところに地図が売ってるはずない、と文句を言う。ものすごくイライラしている。地図が売ってる本屋を探しに歩いているところで目が覚めた。

総括: B4の研究と今の研究が異分野であることを気にしている。夢の中にいつも同じような古い高層ビルが出てくる。夢で山奥に行くのは珍しいような。